金慶珠氏を恫喝した元宮崎県知事の東国原英夫氏は、コメンテーターの資格があるのか?

| Comment(1)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月30日
昨日、元宮崎県知事でタレントの東国原英夫氏が、同じ番組に出演していた東海大学教授で韓国問題でよくメディアに出る女性韓国人の金慶珠氏を怒鳴り倒したそうです。 原因は、金慶珠氏が討論のルールを無視するような行為を繰り返したためと東国原氏は主張しています。 確か.. 続きを読む
【注目記事】

今後の日韓関係に影響を与えかねない外国人技能実習生は即刻やめるべき!!

| Comment(0)
カテゴリ:日本 投稿:2019年08月27日
今回は、最近度々話題となる外国人技能実習制度についてのことを書いていきたいと思います。 外国人技能実習制度の問題は、あくまで日本国内の問題であり、東アジアの問題を扱う当ブログのコンセプトと合わないと考える人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。 .. 続きを読む

北朝鮮のハイペースな短距離弾道ミサイル発射は旧型ミサイルの在庫処分が目的か?

| Comment(0)
カテゴリ:北朝鮮 投稿:2019年08月24日
本日、北朝鮮が日本海に向かって短距離弾道ミサイルを発射しました。 北朝鮮は今年の7月25日以降、短距離弾道ミサイルの発射を続けていますが、その特徴は、 ・比較的距離が短い ・今までにないほどハイペース という点が挙げられます。 北朝鮮が7.. 続きを読む

日本との軍事情報包括保護協定を破棄した韓国に対して、国際社会はもっと厳しく対応すべき!!

| Comment(0)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月23日
昨日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(通称:GSOMIA)の破棄を決めました。 この軍事情報包括保護協定は、北朝鮮のミサイル発射問題における、アメリカを加えた日米韓の三か国協調の基盤をなすものになっていたので、日本と韓国との関係だけではなく、アメリカと韓.. 続きを読む

日本の政府・国民に韓国と対立する覚悟は本当にあるのか?

| Comment(1)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月23日
先月の4日に、日本は韓国に対して『フッ化ポリイミド』、『レジスト』、『エッチングガス』という3つの化学素材の輸出優遇処置を解除しました。 この3つ化学素材の輸出優遇処置解除は、明らかに韓国経済発展の象徴である半導体とディスプレイを狙い撃ちにしており、韓国との.. 続きを読む

衝撃! 韓国が放射能汚染水排出に抗議した相手は北朝鮮ではなく○○だった!

| Comment(0)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月20日
昨日、私は衝撃的なニュースを目にしてしまいました。 昨日のYahoo!ニュースに『汚染水処理 韓国が説明要求』との見出しが書いてあったので、今月15日にアメリカで報じられた、北朝鮮の黄海北道平山郡(川下が南北国境にあたる地域)にあるウラン工場から放射性廃棄物.. 続きを読む

韓国が続ける日本への謝罪請求をやめさせる方法、それは・・・

| Comment(0)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月19日
日本は過去に50回近く、首相や外務大臣などの閣僚クラスが韓国に対し謝罪をしていますが、韓国側は未だに日本に対して謝罪の要求し、また日本からの謝罪を受けていないなどと主張する人までいます。 特に多いのが、日本側の謝罪を ・本当の謝罪ではない ・誠意がこ.. 続きを読む

日本が謝罪をすれば賠償要求を撤回? 韓国側のあり得ない提案について考える

| Comment(0)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月16日
韓国側の報道で、徴用工(募集工)の韓国大法院判決に関わる問題に対し、日本側が謝罪をすれば賠償要求を撤回するという案が水面下で提示されていたとの報道がありました。 水面下での提案ということで詳しい内容は分かりませんが、韓国政府がこのような提案し日本側が拒否した.. 続きを読む

靖国神社参拝及びA級戦犯合祀に関する中国からの批判と韓国からの批判の根本的な違い

| Comment(0)
カテゴリ:東アジア全体 投稿:2019年08月16日
韓国が行う靖国神社参拝やA級戦犯合祀に対する批判については昨年記事にしましたが、中国からの批判についてはどう考えるべきでしょうか? 第二次世界大戦(太平洋戦争及び日中戦争)における日本の戦争指導者たちは、戦後に極東国際軍事裁判(俗に言う東京裁判)にかけら.. 続きを読む

今後の日韓関係でもっとも懸念する出来事とは?

| Comment(0)
カテゴリ:日韓関係 投稿:2019年08月15日
今後の日韓関係で私が懸念していることは、国際的なスポーツ大会で行われる日韓戦です。 特にサッカーや野球などの両国が威信をかけるスポーツでの日韓対決では、ちょっとしたことがきっかけで乱闘騒ぎなどの大きな騒動に発展する可能性すら考えられます。 現在、サッカーク.. 続きを読む
【これだけは読んでほしい記事リスト】